このページの本文へ移動
トップこどものページ> よくあるしつもん

よくあるしつもん

43とち介_プレゼンよくあるしつもん

としょかんについての、ぎもん、しつもんにおこたえします。
むずかしいことばでかいているところもあるので、わからないときは、せんせいやおとなのひとといっしょによんでみましょう。
 

図書館としょかんはなんのためにつくられましたか。

答: あらゆる人々(ひとびと)自由(じゆう)資料(しりょう)(せっ)することができるようにつくられました。

日本(にほん)図書館(としょかん)(つく)った(ひと)はだれですか。

答:日本(にほん)では、奈良(なら)時代(じだい)後期(こうき)(やく)1300年前(ねんまえ))に石上宅嗣(いそのかみやかつぐ)という(ひと)がつくった「芸亭(うんてい)」という読書(どくしょ)書き物(かきもの)をするための部屋(へや)を、みんなで使(つか)えるようにしたものが図書館(としょかん)(はじ)まりと()われています。

どうやってコンピューターで(ほん)(さが)せるのですか。

答:コンピューターに(ほん)題名(だいめい)()いた(ひと)名前(なまえ)などを、(ほん)(かん)する情報(じょうほう)登録(とうろく)しています。この情報(じょうほう)調(しら)べることで(ほん)(さが)すことができます。

(ほん)返却(へんきゃく)されないときはどうするのですか。

答:なかなか(ほん)(かえ)してもらえないときは、()りている(ひと)電話(でんわ)やはがきで連絡(れんらく)をします。
図書館(としょかん)(ほん)はみんなで使(つか)うものなので貸出(かしだし)期間(きかん)(かなら)(まも)りましょう。

「うさぎとかめ」の(ほん)はどこにありますか。

答:「うさぎとかめ」の(ほん)(むかし)(ばなし)()(ほん)(たな)()(どう)(しょ)コーナーにあります。

(なん)(にん)(さく)(しゃ)(ほん)があるのですか。

答:(かぞ)えたことはありませんが、日本(にほん)では毎年(まいとし)(やく)72,000(さつ)(ほん)出版(しゅっぱん)されます。その1(さつ)1(さつ)作者(さくしゃ)がいますので、おそらく膨大(ぼうだい)(かず)でしょう。

()(しょ)(せん)(せい)のおすすめの(ほん)(おし)えてください。

答:栃木県(とちぎけん)出身(しゅっしん)のキューライスさんが()いた「あばれネコ」という絵本(えほん)がおすすめです。
(まど)から(きゅう)にやってきたネコが部屋(へや)(なか)でおおあばれするおもしろい(ほん)です。
ほかにも(たの)しい(ほん)がたくさんありますが、栃木市(とちぎし)図書館(としょかん)(市内(しない)6(かん))スタッフによるおすすめ(ぼん)をまとめたブックリストを配布(はいふ)しています。ぜひ参考(さんこう)にしてみてください。

()(しょ)(かん)で、お(きゃく)さんに()われてうれしい(こと)()はなんですか。

答:「ありがとう」など(かん)(しゃ)(こと)()です。

()(しょ)(せん)(せい)(いち)(ばん)(いそが)しいのは(なん)(がつ)ですか。

答:7(がつ)後半(こうはん)から8(8)(がつ)(あいだ)は、小学生(しょうがくせい)中高生(ちゅうこうせい)

)夏休なつやす期間中きかんちゅう図書館(としょかん)利用(りよう)する(ひと)()えます。

その(ぶん)()したり(かえ)したりする(ほん)()えるので7(がつ)後半(こうはん)から8(がつ)一番(いちばん)(いそが)しいです。

()(しょ)(せん)(せい)のお()(ごと)で、(いち)(ばん)(たの)しいことはなんですか。

答:()(よう)(しゃ)(かた)(もと)めている(じょう)(ほう)()つけられたときが(たの)しいです。

()(ごと)をしていて(なに)(こま)ったことはありましたか。

答:利用者(りようしゃ)(かた)(もと)めている情報(じょうほう)()つけられないこともあります。そういうときは(こま)ってしまいます。

()(しょ)(せん)(せい)(ほん)()(かん)()(しょ)(おぼ)えていますか。

答:図書館(としょかん)には(なん)万点(まんてん)もの資料(しりょう)があるので、(すべ)ての(ほん)保管(ほかん)場所(ばしょ)(おぼ)えることはできません。
そのかわり、()(しょ)(かん)()(りょう)(ぜん)()しまう()(しょ)()まっています。
(ほん)内容(ないよう)によって0から9の数字(すうじ)使(つか)って、10の(おお)きなテーマに、グループ()けしています。
図書館(としょかん)のスタッフはこのグループを(おぼ)えているので、すぐに(さが)している(ほん)()つけることができます。

仕事(しごと)をするうえで()()けていることは(なん)ですか。

答:利用者(りようしゃ)(かた)(なに)をしたいのか、どんな(ほん)(さが)しているのかを()るためには、(はなし)をよく()くことが大切(たいせつ)です。
また、一緒(いっしょ)仕事(しごと)をするためには職員(しょくいん)同士(どうし)でも相手(あいて)(はなし)をよく()くことが大事(だいじ)です。
(ひと)(はなし)をよく()くように()()けています。


掲載日 令和4年6月15日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
栃木図書館
住所:
〒328-0035 栃木県栃木市旭町 12-2
電話:
0282-22-3542
FAX:
0282-22-1784

このページを見た人はこんなページも見ています